本文へ移動

トップページ

令和6年(甲辰)干支・年齢(数え歳)早見表と天赦日

令和6年干支年齢早見表(数え歳)
令和6年の数え年 年齢早見表です。
厄年・年祝・八方塞をご参照下さい。
厄祓いは誕生日を迎えるまで待つのではなく節分祭(2月3日)までになるべくお受け下さい。ご都合により節分が過ぎた場合でも、お参りいただければ、お祓い致します。


★八方塞がりについて

 皆様一人一人の生年月日により九つの星“九星”に区分され星回りが存在します。中央を基点に、北、北東、東、南東、南、南西、西、北西の方角をめぐり、九年に一度中央に入ります。これが八つの星(方位)に囲まれた状態である八方(はっぽう)塞がり(ふさがり)です。不安定な年とされ、より注意をしなくてはならいない年です。

 八方除けの祈願や方位除けの御守をお受けになられ、御神慮を恐れみ慎む事をお勧め申し上げます。本年は以下の三碧木星(さんぺきもくせい))の方が該当致します。

昭和9年、昭和18年、昭和27年、昭和36年、昭和45年、昭和54年、昭和63年、平成9年、平成18年、平成27年


★天赦日一覧
1月1日(一粒万倍日)、3月15日(一粒万倍日)、5月30日、7月29日(一粒万倍日)、8月12日、10月11日、12月26日(一粒万倍日)

花手水特別ご朱印紙のご案内

令和6年版『花手水ご朱印紙』のご案内(※令和6年元日から令和6年12月末日まで頒布)

花手水を背景にした令和6年版の当宮オリジナルの特別ご朱印紙です。
『花手水舎』『手水舎龍神」をモチーフにした華やかなご朱印紙です。(※書き置き見開き)
中央に社名を、左右に花鳥風月 稽古照今を丁寧に認めたました。

※花鳥風月(かちょうふうげつ)とは、自然万物の中の美しく風流な事物を意味します。

※稽古照今(けいこしょうこん)とは、『古事記』の上表文(序文)「古いにしえを稽かんがへて風猷ふうゆうを既に頽すたれたるに繩し。今に照らして典教を絶えむとするに補おぎなはずということなし。」が出典であり、過去の出来事や先人の教えから学び、現在の事象に照らし合わせて教訓を活かすことの意です。
「古(いにしえ)を稽(かんが)え今に照らす」と訓読します。

新着情報とお知らせ【※8月4日(日)日帰り林間学校まほろば学級募集中】

最初3 4 5 6 7 8 9 10 11
彦島八幡宮
〒750-0092
山口県下関市彦島迫町五丁目十二番九号
TEL.083-266-0700
FAX.083-266-5911
TOPへ戻る