本文へ移動

トップページ

新着情報とお知らせ

令和3年「節分祭追儺式」について
2021-01-17
注目オススメNEW
節分祭限定ご朱印紙(直筆浄書貼り付け用)
 令和3年の節分祭2月2日(火)です。
※新型コロナ感染拡大防止の為、豆まき・餅まき・福引大会・ぜんざいのふるまいは中止します。

○ご祈願(おはらい)について
厄祓、家内安全他、各種お祓い終日受け付けます。
※ご祈願祭(お祓い)は、誕生日関係なく、なるべく2月2日節分祭当日までにお受けしましょう。

○駐車場について
境内に普通車80台分の駐車ができます。

 〇節分祭限定ご朱印・授与品について
 
限定御朱印紙(貼り付け用)は2月いっぱい頒布いたします。

・厄除開運貼神札頒布いたします。

〇福豆授与について
・恒例の豆まき餅まきが中止の為、お清めした『福豆』を終日無料で授与いたします。(数量限定)

〇境内について
・手水舎において、柄杓を撤去し流水で手水ができる設備を設けております。
   節分祭『花手水』を開催します

・有志による恵方巻の販売を実施します。※今年の恵方は「南南東」です!

・露店商組合による露店を出店します。

○ご参拝の皆様方へのお願い
・初詣に引き続き、ご参拝の際は、必ずマスクを着用し、会話を控えめに、ソーシャルディスタンスを保つように心がけて下さい。
 
・発熱や咳、倦怠感など体調がすぐれない場合は、ご参拝をお控えいただきますようご理解ご協力をお願いいたします。
 
・境内での飲食は、周囲を確認し、適切な行動をお願いいたします。

・境内混雑時の場合はマイク放送や職員が直接注意喚起を行います。

・授与所において、御守・初穂料の授受の際は直接手渡しをせず専用の折敷にて応対いたします。

○コロナ禍におけるご参拝が叶わない方の対応について
・本来ご祈願をはじめ、御神札・御守は神社にご参拝いただき直接お受けいただくのが本義ではありますが、時勢を鑑み外出を自粛なさる方はじめ諸々のご事情によりご参拝が叶わない方の為に、当宮では国難の現況を考慮し、特例としてご祈願と郵送によるお守り授与のお申し込みを承ります。
御神前にてお名前・ご住所を読み上げて祈願祭を斎行し、お願い事にあわせた御神札・御守等をお送りいたします。ご希望の方は社務所(℡083-266-0700)までお問い合わせ下さい。

上記の対応を徹底して、皆様に安心安全にて、ご参拝いただけるよう努めて参ります。
「変わらない祈りのために」何卒ご理解とご協力更には一層の心がけをいただき、災厄転じて飛躍の幸多き一年となるべく立春をお迎えいただきたく存じます。
彦島八幡宮
〒750-0092
山口県下関市彦島迫町五丁目十二番九号
TEL.083-266-0700
FAX.083-266-5911
TOPへ戻る